おのっちと謎の人の仕事部屋TV

おのっち:ユーストリームで、仕事部屋の様子を不定期に放送してま〜す。
謎の人:なんかパスワードが必要らしい
おのっち:パスワードは、半角で

ono

と、入力して、2秒ほどたってから再生ボタンをおしてね


謎の人:パスワード、いらんやろ!


1/4の奇跡 5周年イベントin東京で、ユーストリーム放送しま〜す
2012 / 03 / 31 ( Sat )
おのっち:みなさ〜〜〜〜ん

謎の人:本日、1/4の奇跡5周年イベントを、東京でします。

おのっち:ほんで、ほんで、ユーストリームで、13:00から、放映しま〜〜〜す。

謎の人:ぜひぜひ、見てくださいませ。

おのっち:アドレスは、http://www.yonbunnoichi.net/か、そのまま、下記を、ご覧下さい。





謎の人:映画は、ユーストリームでは、流れませんが、

おのっち:ふ〜ちゃんや、かっこちゃんの講演は、見れますよ〜〜〜〜

謎の人:ほんで、ほんで、メイキング映像も作っているので、それも、みれます!!

おのっち:わくわく、ドキドキ!!

謎の人:さああああ、準備、準備!!!

おのっち:レッツゴー!!!
ドキュメンタリー映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キャノンの一眼レフカメラ「EOS 5D Mark3」の、特別体験会に参加
2012 / 03 / 21 ( Wed )
おのっち:謎の人さ〜〜〜〜ん〜〜〜うふっ

謎の人:なんや?なんや?目が、ハートマークになってるぞ、、、、不気味だ、、、、

おのっち:あんね、あんね、お願いがあるんだけど、、、、ツンツン

謎の人:つっつくな〜〜!しかも、小指で、、、、突き指、ようせ〜へんな〜〜あ

おのっち:あのね〜〜〜〜、買ってほしいのがあるんだけど〜〜〜お〜〜〜ツンツン

謎の人:だから、つっつくな〜〜!っていうか、なんで、薬指やねん!逆に、やりにくいやろ!!

おのっち:このカメラ、買って〜〜〜〜〜え〜〜〜






謎の人:お〜〜〜!キャノンの「EOS 5D Mark3」か!今月に、発売開始の最新のカメラじゃん!!

おのっち:んんんんん〜〜〜〜ん〜〜〜〜、買って〜〜〜〜〜〜〜え〜〜ツンツン

謎の人:はいはい、自分で相談して、自分で買いなはれ!

おのっち:じゃあ、相談する!謎の人さん、このカメラ、買おうよ!

謎の人:なんで、俺に相談する?

おのっち:だって、自分で相談しろって、いったじゃん!だから自分に相談してんじゃん!

謎の人:あ!そっか〜。確かに、君の言う通りだ、、、、、(いらん事、いってもうたな〜)

おのっち:で、どうしたらいいかな〜〜あ

謎の人:そういえば、特別体験会ってのがあったみたいやな!

おのっち:うん、先週、早速いってきたよ!




謎の人:はやっ!行ってきたんかい!!で、どうやったんや?

おのっち:うん、このカメラ、最高!!!映像が、前機種の「EOS 5D Mark2」と比べて、より暗い所の撮影が奇麗になっていて、操作もしやすくなっているんだ。

謎の人:具体的に、「EOS 5D Mark2」と最新の「EOS 5D Mark3」の違いはどういう所や?

おのっち:まず、ISOがね、「EOS 5D Mark2」は、6400だったんだけども、今回の「EOS 5D Mark3」は、倍の12800なんだ。暗い所の撮影で、ノイズが出にくく、奇麗な映像が撮影できるんだ。

謎の人:なるほど

おのっち:後ね、連続の撮影時間が、「EOS 5D Mark2」は、12分しかできなかったんだけども、「EOS 5D Mark3」は、約30分。

謎の人:お〜〜、それは、いいね〜え。でも、30分も撮影しちゃうと、熱が発生して、故障の原因にならんか?

おのっち:う〜〜〜ん、そこらへんは、大丈夫じゃないかな。でも、今後、確認したい所だね。

謎の人:あとは?

おのっち:え〜とね、ヘッドホンジャックがついたので、音声チェックが可能になった。ほんでね、これはビックリしたんだけども、映像の撮影中、シャッタスピードや明るさの調整をする時ね、「EOS 5D Mark2」の時は、ダイヤルで、カチカチと音がでてて、その操作音がマイクに入っていたんだけども、「EOS 5D Mark3」は改善されていて、ダイヤルを回さず、軽くタッチしながら変更ができる様になって、操作音がマイクに入らなくなったんだ。これ、すごいよ!!

謎の人:へ〜〜〜え、写真用のカメラなのに、だんだん映像の方も力いれてきたね〜。キャノン、やるね〜。


「EOS 5D Mark2」と最新「EOS 5D Mark3」を並べてみました。


操作面は、かなり変更されています。


おのっち:うん!3年前、前機種の「EOS 5D Mark2」は、映像業界を、あ!っと驚かせた名機種!歴史に残るくらいすごかったよ!!一眼レフカメラに、付録でついていた映像機能が、あまりにも奇麗に撮影ができ、そして被写界深度の浅い撮影が可能となり、今まで写真しか表現できなかった、細かくボカしたりすることが映像で表現することができた。有名アーティストのプロモーション映像や、映画、テレビ業界で、頻繁に使用されるようになったんだよね。

謎の人:もう、神様のような、カメラだね。

おのっち:「EOS 5D Mark2」は、ほんまに、神様ですわ。その神様の、最新「EOS 5D Mark3」!!やっぱり、ほし〜〜〜〜〜〜い!

謎の人:このカメラで、色々と撮影したいね。

おのっち:でもね、今回、この特別体験会に参加してね、写真のセミナーもしてたんだけども、写真は、すごいって思った!!

謎の人:ほ〜、どういう所が?

おのっち:それは、また次回につづく

謎の人:次回って、いつや!!!
映像関係、映像機材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |